結婚相談所入会の審査は想像以上に厳しい!?

結婚相談所 大阪

異性と接する機会がほとんどないまま二十代半ばになってしまい、このままではまずいなと思っていました。

でも、合コンに参加しても到底積極的に話すことはできないし、ノリにもついていけないということはわかっていました。

この際思い切って結婚相談所に行ってみようと決意し、なんばでも大手で知名度の高い結婚相談所に足を運びました。

入会してから一年以内の成婚率がかなり高くて、説明を受けた時には本当にかなと疑いの気持ちが生まれるくらいでしたが、話を聞いているとサポート体制がかなり整っているということがわかって、これなら自分でも結婚相手を見つけることができるかもしれないと思えたので、入会することを決意しました。

お金さえ払えば誰でも簡単に入会できるのかなと思っていましたが、入会するための審査が想像以上に厳しいということにも驚きました。

でも、厳しいということはその分、会員も信頼できてある程度の基準はクリアしているということなんだなと思うと安心感も高まりました。

紹介で一対一で会うことに対する不安がかなりありましたが、どんな話をすれば好印象を持ってもらえるのかというアドバイスをしてもらうこともできたのでよかったです。

何より、紹介してもらって会った人がかなり積極的に話をしてくれる人だったので、沈黙で気まずいということにもなりませんでした。

その方とはうまくいきませんでしたが、その後も毎月何人か紹介してもらうことができていて、その都度話の合う人ばかりなので話に困ることがなくて助かっています。

異性と話をするのは苦手でしたが、結婚相談所に登録して婚活するようになってからは、異性と話すことがそれほど苦手だという意識はなくなってきています。

良い相手に巡り合うことができるまで、婚活を頑張っていきたいしできれば年内には良い人に巡り合って結婚まで結びつけたいなと思うので、コンシェルジュの人にもアドバイスをもらい頑張っていこうと思います。

結婚相談所で同じ趣味の人を紹介してもらい…

結婚相談所 大阪

週末になると友人と合コンへ行ったり飲み歩いていました。

そのうちに恋愛もできるだろうと思っていましたが時間だけが過ぎてしまい自分だけ置いていかれる感じでした。

合コンに行っても、相手にされるのは若い子ばかりで自分は何をしに来たのだろうと思うようになりました。

相手を探したくて、嫌な合コンにも参加して出会いを求めているのに空回りばかりでした。

友人も彼氏ができ、皆どこで出会っているのだろうと思いました。

友人と過ごしていた時間もなくなり、週末になると家にこもるようになりました。

外に出掛けて、幸せそうなカップルの姿を見るのが辛かったです。

そんな私の状況を心配した姉が、なんばにある評判の結婚相談所を教えてくれました。

姉の友人が、結婚相談所に登録してから1年くらいで出会い結婚をしたというのです。

私も家に閉じこもってばかりでは、何も変わらないと思っていたので一歩踏み出して結婚相談所に登録をすることにしました。

初めてのことでドキドキ感がありましたが、しっかりとサポートしてくれて担当者の方がいろいろ説明やアドバイスをくれるので安心できました。

私は一緒に映画鑑賞に行ってくれる相手が欲しいと思っていたので、映画好きの相手を紹介してもらいました。

特に年収なんかは普通で良くて、人柄重視で決めたいと思っていました。

二回目に会った時は、映画館へ行きその後カフェで映画の感想で盛り上がったりしました。

同じ場面に感動して気が合うなと感じたり、話している時間はあっという間に過ぎてしまい楽しかったです。

こんなに映画のことで話せた相手は今まで出会ったことがなかったので、この人は自分に必要な相手かもと思うようになりました。

相手の男性も、私のことを気に入ってくれたようで私を楽しませようとしてくれる姿がとても嬉しかったです。

会い回数が増えてくると結婚のことが頭をよぎりますが、この人ならと思うようになり同棲を始めることになりました。

結婚相談所の担当者の方も、私が困ったり悩んだ時は親身になって聞いてくれて適切なアドバイスで支えてくれました。

これから結婚に向けて二人でしっかりと考えて進んでいきたいです。

本気で結婚したいなら!

結婚相談所 大阪

私がなんばの結婚相談所に行ったのは、31歳の時でした。

それまで、コンパに参加したり友人の紹介を受けたりと自分なりに婚活をしているつもりでいました。

しかし、結婚を前提に考える時、相手との温度差を感じることが多く、お付き合いまではいっても結婚をお互いに意識するには至りませんでした。

やはり、お互いが本気でないとゴールまでたどり着くのは難しいと感じ、結婚相談所の門を叩いた次第です。

私が行ったところは、事前のアンケートがかなり細かいところまで掘り下げたもので、項目の多さに正直少し面食らいました。

自分の事はもちろん、相手に求める条件や結婚をしたい理由などとにかく詳細なアンケートでした。

しかし、振り返ってみると、その事前の準備がいかに重要な位置付けであるかをその時は知らないだけでした。

登録をしてすぐに1人の女性を紹介されました。

プロフィール等を確認し、私が思い描いたイメージにかなり近い方だと感じました。

お会いしてみて、その思いは強まりました。

趣味の映画鑑賞や、好きなスイーツが似ている、など共通の話題がとても多く、設定していた時間では足りない程でした。

その場で次の約束もし連絡先を交換しました。

相談所の方に報告をしたところ、きっとお互いが惹かれ合うだろうと思っていたと言われました。

何より良かったのは、お互いが本気で結婚したいと考えていた点です。

その温度差を感じることが自分の中でかなりストレスになっていたので、そこをクリアできたのは大きな喜びでした。

2度目に会った時、相手の女性も同じ思いだったことを知り妙に嬉しかったことを覚えています。

専門機関に相談することがいかに有益であるか、思い知らされました。

長年蓄積された経験やノウハウで、最適な相手を見つけてくれるのが、結婚相談所だと思います。

なんばであればかなりの数があります。

私は最初あまり考えず、実績がたくさんある所、登録している会員の数が多い所で選びましたが、それはあながち間違いではなかったと思っています。

出会いの可能性は多いに越した事はありません。

もっと早く相談すれば良かったと感じます。

結婚相談所に登録したら驚くぐらいの出会いが!

結婚相談所 大阪

1年ほど前から、結婚相談所のお世話になっています。

友人がそこを通じて奥さんを見つけたと聞き、私も入ってみようと思ったのです。

実際日頃の生活ではもうほとんど女性との出会いもなかったものですから、最初はとりあえず気兼ねなく話させる女性から探そうと考えていました。

ところがいざ登録をしてみると沢山相談員の方からマッチングのお話をいただいて、正直軽い気持ちで来ては失礼だったのではと後悔することもありました。

とはいえ婚活を始めてみるとこれがすごく楽しくて、今では結婚相談所の存在が生活の一部として欠かせなくなっています。

特に楽しいのは、結婚相談所主催のパーティーです。

私はなんばに住んでいるので登録者の数もパーティーの規模も大きく、これまで何人かの女性とも素敵な出会いをすることができました。

しっかりと進展させることができた相手は少ないですが、結婚相談所に登録するだけでこんなにも出会いに恵まれるようになるのかと驚きました。

そして1年も利用をしていると相談員の方とも随分と親しくなり、私の性格や過去に出会った女性との傾向などに基づき、沢山のアドバイスもいただけるようになりました。

そのおかげもあってか、現在では結婚を前提にお付き合いをしている女性がいます。

考えてみるとこれだけ出会いがありながら1年も掛かるのは、それだけ結婚をすることの難しさを表しているのかとも感じます。

ですが結婚から離れている人たちが多いと言われている現代でも、結婚相談所は盛況です。

私の経験からも若い世代の登録者の姿を見る機会は豊富でしたし、何だかんだでパートナー探しをしている人はいるのだと実感しました。

同性の相手も含め様々な世代の人と交流できるのも、結婚相談所の魅力だと思います。

本当に個人的にも世界観が広がりました。

ちなみに私の登録する結婚相談所は、月に3000円が掛かっています。

価値観は人それぞれでしょうが、私は色々な出会いを得られた過去を含め、大変安いのではと考えています。

自分が積極的になれれば、それだけ縁を掴めるチャンスもあります。

私も今のパートナーとの縁を大切にして、結婚相談所への恩返しもしていきたいです。